自動車販売のレクサス盛岡(元持雅行社長)は、盛岡市東仙北の店舗で、丸三漆器(一関市)の塗師・青柳匠郎(たくお)さんの作品を展示している。

 若手作家を応援するプロジェクトの一環で6点を紹介する。特に目を引くのは赤い漆が強い光沢を放つ球体「chikyu(チキュウ)」。秀衡塗のわんや重箱、グラスも並ぶ。

 店舗は今月、リニューアルしオーナーズラウンジの席数を増やした。バーチャルショールームと名付けた大スクリーンでは、ボディーカラーを指定して原寸に近いサイズの車体映像を楽しむことができる。

 月曜、第1火曜休。問い合わせはレクサス盛岡(019・631・3237)へ。