北上市花園町のふたば認定こども園双葉幼稚園(今西界雄園長、園児195人)は18日、同園で茶会を開き、5歳児53人が作法を学んだ。

 茶道裏千家淡交(たんこう)会岩手南支部の石川宗幹(そうかん)(本名ミキノ)さん、宗智(そうち)(本名智子)さん=同市花園町=が同園を訪問。宗智さんは「お茶は飲むおいしさの他に、心を落ち着かせる働きもある」と、茶の楽しみ方を説いた。

 園児は正座して「お点前頂戴いたします」とお辞儀し、菓子や茶を味わった。佐藤希羽(きわ)ちゃんは「苦かったけど、上手に飲めた」と喜んだ。