大相撲名古屋場所11日目(17日・ドルフィンズアリーナ)盛岡市出身で西前頭11枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は、西16枚目の照強に押し出しで敗れ、3勝8敗と負け越した。今場所2度目の3連敗。4場所連続の負け越しは入門後初めて。

 錦木は照強の当たりを受け止めたが腰高になり、相手のもろはずに棒立ち。防戦一方のまま押し出された。

 12日目は東15枚目の矢後と対戦する。