雫石町長山の写真家菊池江梨加さん(34)は、同町南畑の乗馬体験施設しずくいしYU-YUファーム(柴田優行会長)と共同で、乗馬で結婚写真を撮影する「ホースカジュアルウエディングフォト」を始めた。町地域おこし協力隊の夢をきっかけに、3者の思いが一つの形になった。県内初の企画で、自然に囲まれながら門出のひとときを刻む。

 プランは馬と触れ合いながら約40分撮影。メークや衣装は基本的に自分で用意するが、貸衣装も相談に応じる。乗馬好きで、ホースウエディングが憧れだった同協力隊の猪又優香(ゆうか)さん(30)=仙台市出身=が菊池さんに相談したことをきっかけに、フォト企画がスタートした。

ホースカジュアルウエディングフォトプランを企画した(左から)菊池江梨加さん、柴田優行さん、猪又優香さん

 「KeyPhotograph(キーフォトグラフ)」の名で活動する菊池さんは地元雫石や東北が人気の撮影場所となることを目指しており、「馬でいろんなことをしたい」と考える柴田さん(67)も賛同。猪又さん自身が6月に撮影第1号となり「夢がかなった。協力隊としても雫石の盛り上げにつながるとうれしい」と喜ぶ。

 データ30カット、USBメモリー付きで3万円から(乗馬料、撮影料込み)。申し込み、問い合わせは菊池さん(050・3703・4722、メールkeyphotograph0722@gmail.com)へ。同ファームでは受け付けていない。