洋野町で毎年恒例のたねいちウニまつり(ひろのイベント事業実行委主催)は14日、同町種市の種市海浜公園で開かれた。海産物直売や屋台が並び、来場者は旬を迎えたウニを堪能した。

 約2万人が来場。殻むき体験では、参加者が口の部分に金属製の器具を差し込んで二つに割り、スプーンで身をすくった。

 例年ウニの販売だけで約2千万円を売り上げる人気イベント。この日も特別価格による瓶ウニの直売や焼きウニに来場者が列をなし、町内の芸能団体などによるステージイベントもにぎわった。