静岡県富士市 常葉大社会環境学部4年 玉木 瑞帆さん(21)

 大船渡市の綾里中で復興人材育成のワークショップに参加した。中学生は震災当時のことをあまり覚えていないので、もしまた災害が発生したらどうするか考えてもらった。釜石市平田出身。震災で父親の勤める水産会社が被災した。静岡では南海トラフ地震の発生が心配されている。静岡が被災した時、復興に向けて役立つ人材を育てたい。