2019.07.10

早池峰山(花巻市)=7月9日

花を見に、大勢の登山客

報告 北上山歩き会 本舘 伸也

一合目から山頂を仰ぐ

 天気予報は曇り、早池峰山の山頂も雲の中でしたが、一合目あたりで日が差し、登るにつれて空が明るくなりました。同じ時刻に入山した5人の方々は函館市からフェリーで青森港に着き、宮古市の宿に泊まって登山口に向かったと言います。「ハヤチネウスユキソウを見たくて来ました」とリーダーの男性が語りました。

 登山者名簿に記載する際、ざっと見た感じでは京都、名古屋、川崎、千葉、埼玉など県外の登山客が多くいました。

 登山道からはミヤマオダマキ、ナンブトラノオ、ホソバノツメクサなど色とりどりの花がたくさん。五合目ではハクサンフウロが咲いていました。山頂近くの「御田植場」では、コイワカガミが花盛り。

 函館市の一行は「北海道のアポイ山そっくりの植生。まさに蛇紋岩植物ですねえ」「山道も山頂もきれいで、とてもいい山ですね」と、早池峰山の魅力に感激していました。山頂からは岩手山、焼石連峰、栗駒山、遠く鳥海山も見えました。

山頂から岩手山が見えました
ハヤチネウスユキソウと薬師岳
ハヤチネウスユキソウ
ナンブトラノオ
チシマフウロ