岩手日報社は日報岩手書店会と共催で「第52回岩手読書感想文コンクール」を開催します。小学校から高校までの5部門で作品を募集します。

 ◇部門 ①小学校低学年(1、2年)②同中学年(3、4年)③同高学年(5、6年)④中学校⑤高校

 ◇申し込み方法 各部門の課題図書を読み、400字詰め原稿用紙に感想文を自筆の上、応募。学校で取りまとめ事務局に申し込み。締め切りは9月2日(必着)。送り先は、〒020-8622 盛岡市内丸3の7 岩手日報社コンテンツ事業部「岩手読書感想文コンクール」事務局。

 ◇原稿の長さ▽小学校低学年 2枚以内▽同中・高学年 3枚以内▽中学校 4枚以内▽高校 5枚以内。

 ※記入方法など詳細は岩手日報ホームページを確認してください。要項や申込書もダウンロードできます。

 ◇ 各部門とも最優秀賞、優秀賞1点、入選5点。ほかに学校奨励賞など各賞。

 ◇発表 12月上~中旬の岩手日報紙上(予定)。

 ◇課題図書(高校は自由課題での応募も可)▽小学校低学年 「まぼろしえほん」鈴木出版、「一日だけうさぎ」くもん出版、「ちいさいごみしゅうしゅうしゃ ぱっくん」ひさかたチャイルド、「ホカリさんのゆうびんはいたつ」文溪堂、「タイショウ星人のふしぎな絵」文研出版、「だいじょうぶだよ-ぼくのおばあちゃん-」ぱーそん書房

 ▽同中学年 「どこどこ山はどこにある」フレーベル館、「わたしの森に」くもん出版、「私はどこで生きていけばいいの?」西村書店、「大好き!おじさん文庫」文研出版、「大造じいさんとがん」理論社、「えほん遠野物語 でんでらの」汐文社

 ▽同高学年 「この計画はひみつです」鈴木出版、「めざせ、和牛日本一!」くもん出版、「キャプテンマークと銭湯と」KADOKAWA、「子ども食堂 かみふうせん」国土社、「浜辺のクジラ」岩手日報社

 ▽中学校 「円周率の謎を追う」くもん出版、「戦火の馬」評論社、「スカートはかなきゃダメですか?」理論社、「ヒロシマをのこす」汐文社、「いい人ランキング」あすなろ書房、「数をかぞえるクマ サーフィンするヤギ」NHK出版

 ▽高校 「新版 宮澤賢治 愛のうた」夕書房、「蟬(せみ)の交響詩」西村書店、「はんぷくするもの」河出書房新社、「柳は萌ゆる」実業之日本社、「ビッグ・クエスチョン」NHK出版、「4歳の僕はこうしてアウシュヴィッツから生還した」NHK出版

岩手日報社