【米アナハイムで本紙特派員・小田野純一】待ち望んだ奇跡の対決がようやく実現する。米大リーグ、マリナーズの菊池雄星(27)とエンゼルスの大谷翔平(24)=ともに花巻東高=が8日(日本時間9日)、メジャーで初めて対戦する。本県出身メジャーリーガーがベースボールの本場で真剣勝負。記憶に残る瞬間が訪れる。

 進化を止めない2人が全力でぶつかる。連敗中の菊池は1度先発を回避し、中8日で登板する。「最初からいいペースでいけるように準備する」と気合十分だ。

 右肘手術から打者として復帰して1カ月が経過した大谷。7日(同8日)のマリナーズ戦は4打数無安打だったが、この1週間で2本塁打を放った。「最近はいい状態で打席に立てている」と手応えをにじませる。

 エンゼルスの本拠地、アナハイムで行われる試合は午後7時7分(同午前11時7分)開始予定。岩手が生んだ両雄の対決。古里からの熱き応援は必ず届くはずだ。