一戸町一戸の一戸高(根反馨校長、生徒275人)は6日、同町高善寺の空き店舗でアンテナショップを開き、2年生40人がピザや花の販売などを通じて住民と交流を深めた。

 イナキビを使った焼きたてピザや花苗の販売、マッサージなどを展開。抹茶を練り込んだスイーツピザの試食も好評で、開店前から多くの住民でにぎわった。

 同ショップは町の活性化などを目的に2016年度から開催。福祉や生活文化など、同校の特色を生かした取り組みを行っている。