県NIE(教育に新聞を)協議会は6日、盛岡市内丸の岩手日報社で本年度の定時総会を開いた。望月善次前会長(岩手大名誉教授)の任期満了に伴い、新会長に田代高章同大教授を選任。NIE公開セミナーの拡充などを盛り込んだ本年度事業計画案を了承し、県内5大学の協議会加入を承認した。

 教育や新聞社の関係者21人が出席。田代新会長は「皆さんと協力しながら岩手のNIEの質を高められるよう貢献したい」と抱負を述べた。

 本年度は、NIE公開セミナーを年2回、NIE実践交流学習会を年4回にそれぞれ拡充。県教委と連携し、NIE推進アドバイザーによる新聞活用出前授業を展開する。

 望月前会長が顧問、同大付属小の菅野亨副校長が副会長に就いた。任期はどちらも1年。