通信障害で2日に150人に運転免許証が交付できなかった盛岡市の盛岡運転免許センターは3日、システムを本復旧し、交付を再開した。同様の通信障害は神奈川県でも発生しており、県警などは引き続き原因を調べている。

 同日は同センターを含む県内各所で運転免許の更新手続きと交付を通常通り行い、混乱はなかった。同センターの職員は2日に免許証を交付できずに、有効期限を2週間延ばした人への郵送の準備にあたった。

 警察庁によると、県警から申請者の情報を同庁に送れなくなった同日の通信障害は、神奈川県の運転免許センターでも発生。同県も3日から交付を再開した。