矢巾町の南部盛岡チャグチャグ馬コ同好会矢巾支部(藤井照夫支部長)と町観光協会(吉田秀一会長)は3日、町内でチャグチャグ馬コ前祝祭を開き、高齢者や子どもたちが華やかな装束馬と触れ合った。

 関係者らは馬コ4頭とともに4コースに分かれ、保育園や小学校、高齢者施設など計25カ所を巡った。同町又兵エ新田の医療福祉多機能ビル「ケアセンター南昌」駐車場には、ビル内にある高齢者施設や保育園などから約200人が集まり、装束馬を間近で眺めたり、触れたりして交流した。

 8日のチャグチャグ馬コには同町から昨年と同数の19頭が参加する予定。