26日の県内は36観測地点中4地点で真夏日となった。

 最高は一関の30.4度(平年比5.8度高)。青空が広がった一関市舞川の舞川小(村上亮校長、児童94人)は今季初のプール授業を行った。「冷たくて気持ちいい」「25メートル泳ぎたい」と児童の笑顔がはじけた。