ラグビーワールドカップ(W杯)2019釜石開催実行委などは7月27日に釜石市の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムで行われるラグビー日本対フィジー戦に合わせ、同市大町のTETTO(テット)に「いわて・かまいしラグビーファンゾーン」を開設する。試合を大画面で観戦できる場を設け興奮と感動を共有する。

 午前10時~午後6時30分に開設し、入場無料。特別ゲストに仙台市出身のお笑いコンビ、サンドウィッチマンを招く。日本代表戦(同2時50分キックオフ)のパブリックビューイング(PV)やトークショーなど予定し、会場内にはW杯の優勝杯「ウェブ・エリス・カップ」も展示する。

 釜石市で開かれるW杯期間中にテットに開設するファンゾーン運営の試行と位置付け、入場時には手荷物検査などを行う。