陸前高田市の竹駒小(志田知美校長、児童53人)は25日、同校で祖父母に学ぶ会を開き、地域の高齢者らと昔遊びや竹細工などを楽しんだ。

 全校児童が6班に分かれ、自身の祖父母ら約50人に教わりながら小物入れ作りや水鉄砲などを作り、触れ合った。竹細工に挑戦した子どもたちは真剣な表情でのこぎりを動かし、あや取りやけん玉が成功するとみんなで喜び合った。

 学ぶ会はオープンスクールに合わせて開き、39年目となった。