夏の参院選での大学生の投票率向上を目指し、県内の大学が立地する自治体の選管は大学内に期日前投票所を設置する方向だ。

 2017年衆院選に続き、盛岡市は岩手大、花巻市は富士大に開設。滝沢市は16年参院選で置いた県立大に加え、今回から盛岡大にも設置する予定だ。

 いずれも投票日に近い日程で、2日間開設する方向で調整している。