盛岡市の山岸地区福祉推進会(豊村徹也会長)などは21日、同市山岸の山岸地区活動センターで、70歳以上の1人暮らし住民を招き、忘れな草交流会を開いた。合唱や会食を楽しみ、地域の仲間と交流を深めた。

 招待を受けた地域住民95人と、民生児童委員ら63人の計158人が参加した。乾杯した後、全員で「青い山脈」などに声を合わせ、町内会ごとに合唱を披露した。参加者は大いに食事と会話を楽しんだ。