平庭高原つつじまつり(実行委主催)は1日、葛巻町と久慈市にまたがる久慈平庭県立自然公園で始まった。来場者は新緑の中で咲くツツジを眺めながら、さまざまな催しを楽しんだ。

 1、2の両日は葛巻町江刈の森のこだま館をメイン会場に、屋台や音楽ステージなどを開催。初日から多くの来場者でにぎわった。ツツジはふもとでは終わりかけの株もあるが、まだまだ見頃。親子連れらがセミの鳴くシラカバ林を散策し、鮮やかな花を楽しんだ。

 最終日の9日は、久慈市山形町の平庭闘牛場で平庭闘牛大会つつじ場所が開かれる。