北上署(奥野淳署長)は13日、倒れていた高齢女性の救助と、特殊詐欺の未然防止の2件で、計3人に感謝状を贈った。

 同署で奥野署長が感謝状を手渡した。人命救助したのは花巻市北笹間の農業寺林祐一さん(64)と北上市和賀町横川目の菓子製造販売藤田直樹さん(63)。5月15日午前7時ごろ同市和賀町横川目で水路を巡回していた寺林さんが雨にぬれて倒れている90代の女性を発見した。

 近くの藤田さん宅に駆け込み藤田さんが消防へ通報。2人は協力して毛布を掛け、傘を差すなど救急隊に引き継いだ。一命を取り留めた女性は認知症で、同4時ごろ自宅から行方不明となり同署員が捜索中だった。

 佐々木祐希さん(24)は特殊詐欺被害を防いだ。佐々木さんは5月14日午前10時ごろガスの検針と集金で北上市内の高齢者宅を訪問。電話中の80代女性の会話内容から特殊詐欺の予兆電話と見破り「知り合いの者だが」と代わると電話が切れた。