11日午後4時55分ごろ、八幡平市安比高原の山林で、タケノコ採りをしていた同市の男性(72)が行方不明になったと、一緒に入山した家族が通行人を通じて岩手署に通報した。同署員と消防団員約10人で捜索したが、同10時現在見つかっていない。

 同署と市によると、男性は妻、義母の3人で同日午前8時半ごろからホテル安比グランド西側約10キロ付近の山に入った。

 同署、八幡平消防署、市消防団などは12日午前5時から、約40人態勢で捜索を再開する。