岩手の歴史に「県人メジャーリーガー初対決」の一ページが刻まれた。米大リーグ、マリナーズの菊池雄星(27)とエンゼルスの大谷翔平(24)=ともに花巻東高=が8日(日本時間9日)、アナハイムのエンゼルスタジアムで対戦。「3番・指名打者」で出場した大谷は先発した菊池に対し、ソロ本塁打を放つなど3打数2安打1打点と活躍した。

◇      ◇

 11日付の岩手日報は、菊池雄星選手と大谷翔平選手の「メジャー初対決」の特集や関連記事を9ページにわたり掲載しています。中面には見開きの特別紙面を挟み込んでいます。同日付の紙面は下記URLや岩手日報販売センター、コンビニエンスストアなどで購入することができます。

https://www.iwate-np.co.jp/koudoku