盛岡市を拠点に活動する社会人吹奏楽団「パシフィック・ブラス・オルケスタ」(司東真子団長、約70人)は19日、同市永井のキャラホールで第14回コンサートを開く。プロの音楽家を招き、クラシカルな曲の演奏を通じて吹奏楽の楽しさを発信する。

 大阪市のプロ吹奏楽団「オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ」の正指揮者西村友さんが客演指揮。牛渡克之さん(ユーフォニアム)、佐々木駿さん(トランペット)の本県ゆかりの音楽家2人とともに音色を響かせる。

 午後1時開場で、ミニコンサートとプレトークショーの後、午後2時開演。前売り700円(当日千円)、小学生以下は無料。問い合わせは実行委員の猪股貴裕さん(050・5359・1187)へ。