八幡平さくらまつり(県民の森主催)は4、5日、八幡平市松尾寄木の県民の森・森林ふれあい学習館フォレストアイ周辺で開かれ、多くの家族連れや観光客が自然観察会やクイズラリーなどを楽しんでいる。

 敷地には約400本のサクラがあり、オオヤマザクラが咲き始め。自然観察会は無料で、午前、午後の2回開催し、4日は参加者が色づき始めた花と青空や残雪の山並みを楽しんだ。敷地を巡る森のクイズラリー(無料)や木製のいす作り体験(体験料500円)なども行っている。

 5日は午前10時~午後2時半。