高校野球の第66回春季東北地区県大会地区予選は4日、2地区で6試合が行われ、敗者復活2回戦でサヨナラ勝ちした盛岡四などが代表決定戦に進んだ。

 盛岡地区は、盛岡市立、盛岡中央、盛岡工も勝ち上がった。北奥地区は水沢工と水沢一が五回コールドで勝利し、県大会切符を懸けて対戦する。