岩泉工芸展2019は3~5日、宮古市臨港通のシートピアなあどで開催され、連休中の観光客らでにぎわっている。

 岩泉町の阿部工房(木工)、山口家具、岩泉焼南部美夜之窯(みやのがま)(陶芸)、亜久亜工房森水窯(しんすいがま)(同)、ざっぱ工房(ドライフラワー、小物)、森の木の実(同)の6工房が計400点以上を出品。来場者は家具や皿など素材のぬくもりや作者のこだわりを感じる手仕事に触れ、気に入った作品を買い求めていた。

 午前9時~午後5時(最終日は同4時まで)。