住田町上有住の滝観洞(ろうかんどう)で3~5日、滝に鯉(こい)(恋)まつり(滝観洞観光センター主催)が開かれ、家族連れらが洞窟探検やイワナ釣りを楽しんでいる。

 親子連れらが入洞し、探検気分で約880メートルの洞窟を進んだ。洞窟内の滝では国内最大級の天の岩戸の滝(落差29メートル)にたどり着くと、ダイナミックな光景に見入ったり記念撮影したりして思い思いの時間を過ごした。

 両親らと訪れた静岡市清水区の三谷結愛さん(清水小1年)は「滝や水がライトアップされていてきれいだった」と声を弾ませた。

 4、5日の入洞受け付けは午前8時半~午後4時半。