八幡平市の不動の滝まつり(市観光協会主催)は3日、同市高畑の桜松公園で開かれ、涼しげな滝や周辺の花々、イベントなどを楽しむ来場者でにぎわった。

 隣接する桜松神社の例大祭に合わせて開催。地元の畑保育園、あしろこども園の子どもたちの元気なダンスでスタートした。不動の滝は同神社内の高さ約15メートルの滝で、家族連れらが写真を撮ったり、手を合わせたりと思い思いに過ごした。

 周辺の散策路沿いにはカタクリがかわいらしい姿を見せ、公園内の桜も咲き始め。花見や散策を楽しむ人の姿も見られた。