盛岡市繋の盛岡地域地場産業振興センター(理事長・谷藤裕明市長)は、同市砂子沢地区で栽培されているアロニアを使った「アロニアサイダー」を販売している。ヘルシーなアロニアの知名度アップに向け、同センターが考案。同市の「地サイダー」を目指し、商品の周知と販路拡大を図る。

 アロニア果汁を2%含み、着色料不使用。紅藤色の見た目で、ほどよい酸味とほのかな甘味に仕上げた。1瓶340ミリリットルで税込み324円。

 1日の発売から1週間ほどで約300本を売り上げ、購入者からの反応も良い。現在は手づくり村内の同センターでの販売に加え、県内の小売店や宿泊施設にも出荷している。