二戸市福岡の横山橋周辺で、スズタケなどとみられるササが開花している。ササの開花は「60年に1度」「120年に1度」などとされる珍しい現象で、付近の住民らを驚かせている。

 ここ数週間で一斉に開花。盛岡市の森林総合研究所東北支所によると、開花しているのはスズタケやその雑種とみられる。スズタケの開花は120年に1度とされ、数週間開花した後、1カ月ほどで結実し、7月下旬には一斉に種子が落下する見通し。