サッカーの第99回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は25日に開幕する。本県代表のJ3いわてグルージャ盛岡(12年連続13度目)は26日、盛岡市のいわぎんスタジアムで行われる1回戦で、山梨県代表の山梨学院大ペガサス(6年ぶり2度目)と対戦。2年ぶりの初戦突破を目指す。午後1時キックオフ。

 今季のグルージャは先制点を挙げると強い。J3で先制した試合は3勝1分け。一方で、先制点を献上すると2勝4敗(天皇杯県予選決勝を含む)と負け越している。

 24日の練習では攻撃の連係を確認。今季はセットプレー以外の得点が少なく、MF麦倉捺木は「流れの中で得点するため重点的に練習した。成果を出したい」と意欲を示す。