盛岡市の路線バスでついに「Suica(スイカ)」が使える-。県交通(盛岡市)とJR東日本は6月、盛岡中心市街地循環バス「でんでんむし」に、支払いに現金を使わない交通系ICカードを導入する実証実験を始める。

 県内バス路線では初の試みで、将来的に県交通全路線への拡大を目指す。首都圏からの観光客らが気軽に利用できるシステム。導入を予定するバス事業者もあり、県内輸送業界に「キャッシュレス化」の動きが広がっている。