岩手日報社は「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」を9月14日(土)から釜石市のイオンタウン釜石3階・特設会場で開催します。チケットは6月22日から指定プレイガイドで発売します。

 最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行うチームラボは、アーティスト、プログラマー、エンジニア、数学者などさまざまな分野のスペシャリストで構成されています。

 本展では、チームラボの教育的プロジェクト「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」から「お絵かきタウン」「お絵かきタウンペーパークラフト」「小人が住まうテーブル」「すべって育てる!フルーツ畑」「つくる!僕の天才ケンケンパ」「光のボールでオーケストラ」の6作品の展示と描いた絵を記念に持ち帰れる「缶バッジファクトリー」が体験できます。

 ◇主催 チームラボキッズ、岩手日報社、岩手めんこいテレビ

 ◇共催 イオンタウン釜石

 ◇特別協賛 東北電力、吉田測量設計

 ◇会期 9月14日~11月4日午前10時~午後5時。水曜休館、9月25日は開館。

 ◇会場 イオンタウン釜石3階・特設会場(釜石市港町)

 ◇前売り券 大人千円(当日1200円)、こども500円(同800円)※大人は大学生以上、こどもは3歳から高校生まで

 ◇プレイガイド イオンタウン釜石、カワトク、フェザン、いわて生協、岩手日報社事業部、ローソンチケット(Lコード22883)ほか

岩手日報社