第32回どでびっくり市イン花巻(実行委主催)は19日、花巻市の上町商店街通りで開かれた。会場には旬の山菜や海の幸、衣料品などが並び、買い物客でにぎわった。

 県内外から35店舗が出店し郷土菓子のきりせんしょ、シドケやクレソンなど地場産の山菜や野菜を即売。同市田力の干しシイタケの詰め放題の店も人気を集めた。来場者はゆったりと品定めしながら買い求めた。

 同市高木の会社員佐藤美香さん(52)は「おいしい品が安く手に入るだけでなく、地元の人たちと触れ合えるので毎年楽しみにしている」とほほ笑んだ。