一関市室根町の室根山(895メートル)の室根山つつじまつりは、18日始まった。ツツジは麓の蟻塚公園がほぼ満開、中腹は五分咲き、山頂付近はまだつぼみの状態。山頂付近は好天が続けば今月末ごろに見ごろを迎えそうだ。

 気仙沼湾を望む大パノラマが広がる山頂付近は毎年5月から6月にかけ、20万本以上のヤマツツジやレンゲツツジが一帯を赤く染める。

 まつりは6月2日まで。連日、室根山展望台内の休憩所で地元の農産加工品を販売。26日には展望台付近でイベントを開き、午前10時半から太鼓演奏などの郷土芸能が披露され、演奏終了後には餅つき大会が開かれる。25、26日は午前10時半から、パラグライダー愛好者が展望台付近で空中散歩の共演を披露する。期間中、土日は山頂への車両の乗り入れを制限する。