落雷の影響で一部を休止していた雫石町橋場の道の駅雫石あねっこ(大橋良二社長)は、18日から全館営業を再開する。

 7日夜の落雷で、温泉や水道をくみ上げるポンプの制御盤が破損。8日は温泉やレストラン、軽食コーナーなど水道を使う部門の営業時間を短縮し、9日から休止していた。産直、売店も現在は午後5時までの短縮営業になっているが、機械復旧のめどがたった。

 温泉は午前9時~午後9時。産直、売店、軽食コーナーは午前8時半~午後6時。レストラン「あねっこ茶屋」は午前11時~午後3時で「お食事処こまくさ」は午前11時~午後8時半。日本ハーブ園や「そば処しずく庵」、オートキャンプ場も営業する。