盛岡市青山 県警察学校初任科 東 晃平さん(22)

 陸前高田市出身。陸前高田・一中2年の時に東日本大震災を経験し、市職員だった父親を亡くした。当初は将来を想像できなかったが、高校大学に進学するにつれ、大規模災害で命を救う仕事に就きたいと思うようになり警察の道を選んだ。警察学校での生活は厳しいが、同期と励まし合って充実している。地域住民と積極的に交流し、地域の問題を解決できる警察官になりたい。