チャグチャグ馬コ保存会(会長・谷藤裕明盛岡市長)は12日、同市新庄の盛岡競馬場で6月8日の馬コ本番に向けた練習会を開き、公募で選ばれた子どもらが馬の乗り方や引き方などを練習した。

 乗り手5人と引き手9人が参加。南部盛岡チャグチャグ馬コ同好会(村松武志会長)の指導で華やかな衣装をまとった馬2頭に交代で乗り、引いて歩いた。

 約100人が応募し抽選で乗り手6人と引き手12人が選ばれた。6月2日に第2回練習会を開く。