サッカーの第69回県選手権兼第99回天皇杯全日本選手権県予選(県サッカー協会、NHK盛岡放送局、岩手日報社主催、細川産業特別協賛)決勝は12日、盛岡市の県営運動公園陸上競技場で行われ、J3のいわてグルージャ盛岡がFCガンジュ岩手に3-2(前半2-1)で勝利し、12年連続13度目の天皇杯出場を決めた。

 グルージャは同点で迎えた後半41分コーナーキックをDF木下高彰が頭で合わせ勝ち越しに成功。ガンジュは終盤まで粘ったが、あと一歩及ばなかった。

 グルージャは本県代表として、天皇杯1回戦(26日、同市・いわぎんスタジアム)に登場。山梨学院大と対戦する。