葛巻町の江刈保育園(中崎広子園長、園児20人)は10日、12日の母の日を前に生け花教室を初めて開いた。園児は大好きなお母さんへの感謝の気持ちを胸に、色とりどりの花を生けた。

 4、5歳児の15人が参加。子どもたちは色鮮やかなカーネーションやガーベラなどの花を思い思いに生け「お母さんありがとう」とメッセージを添えて美しい作品に仕上げた。

 教室は園児に日本の伝統文化を体験してもらおうと初めて企画。中崎園長(63)は「生け花や茶を小さい頃から経験することで感性が豊かになると思う。来年以降も継続していきたい」と力を込める。