岩手大は、環境問題や地域防災の重要性を地域、学校、職場などに伝え、活動をリードするエコリーダーと防災リーダーの養成講座の受講生を募集している。

 25日~12月14日のおおむね隔週土曜日に講義や演習、学外での視察研修などを行い、環境や防災の基礎から実践までを学ぶ。講師は同大教授らが務める。

 対象は、自主防災活動や環境・防災教育に関わっている人や、身近な環境や防災に興味がある人ら。修了後は▽学校での環境教育や防災教育の強化▽町内会活動の企画と実践▽企業の地域貢献活動―などをリードする役割が期待される。

 申し込み、問い合わせは同大理工学部システム創成工学科社会基盤・環境コース内リーダー育成プログラム事務局(019・621・6447、午前9時~午後1時、ファクス同)へ。