花巻市湯口の大沢温泉(高田貞一社長)は29日、同温泉で大沢金勢(こんせい)祭りを開いた。花巻、奥州、一関各市や秋田、千葉、大阪各府県の女性7人がケヤキ製の「ご神体」にまたがる入浴の儀に臨み、子宝や安産を祈願した。

 ご神体は長さ140センチ、重さ130キロ。神事や郷土芸能の奉納の後、女性は夫らが露天風呂に運んだご神体に乗り、御利益を授かろうと思いを込めながら風呂を1周した。