バスケットボール男子のBリーグ3部(B3)ファイナルステージは28日、奥州市総合体育館などで2試合が行われ、岩手ビッグブルズは東京EXに65-74で敗れて3連敗となった。通算4勝6敗で順位は4位のまま。

 ブルズは58-47で迎えた第4クオーター、ミスやファウルでリズムを崩し、逆転を許した。Cマーカス・クザンがチーム最多の25得点。

 ブルズは5月4日、鹿児島市の鹿児島アリーナで鹿児島と対戦する。