岩手日報社は5月12日、日本将棋連盟県支部連合会と共催し、紫波町で第73回全日本アマチュア将棋名人戦県大会を開催します。

 A級優勝者には7月6、7日に福島県で開催される第63回東北六県将棋大会と、9月に東京都で開催される全国大会の出場権が与えられます。

 B・C・D級も同時開催。初心者から参加できます。

 ◇期日 5月12日(日)午前9時半開会式(受け付けは同8時半から9時20分まで)

 ◇会場 紫波グリーンホテル(紫波町日詰西6丁目)

 ◇参加資格 アマチュアで県内在住者(棋士、元棋士、指導棋士、奨励会員を除く)

 ◇参加料 一般千円、大学生以下500円

 ◇競技方法 A級は予選リーグ、決勝トーナメント方式。その他の級は当日の参加状況により決定。持ち時間など詳細は大会当日に説明します。

 ◇問い合わせ 岩手日報社事業部(019・653・4121)へ。

岩手日報社