盛岡市の岩手ホテルアンドリゾート(黒沢洋史社長)とイワテブライダルセンター(鳥居清一社長)は5月10日まで、同市愛宕下の盛岡グランドホテル1階ロビーで宮廷衣装「十二単(ひとえ)」と「衣冠(いかん)」を展示している。新天皇即位を記念した催しで、みやびな世界観を楽しめる。

 精緻な織物技術が光る2着。平安時代から現代の皇室へと継承される正装で、10月22日の「即位礼正殿の儀」では、新天皇に即位される皇太子さまが衣冠、新皇后さまになられる皇太子妃雅子さまが十二単の姿で参列する。

 展示された衣装は、同センターが県内で唯一所有するもの。結婚式の貸衣装として使われている。