金ケ崎町永栄のホテル&リゾートみどりの郷(さと)(佐々木司社長)は26日、同町初のグランピング型バーベキュー施設をオープンした。

 ホテル西側の広場に定員6人のバーベキュー場とテントを備えた1区画を整備した。5月中に同規模と20人ほどが利用できる2区画を増設し、家族連れや企業などの団体客を見込む。

 「グランピング」は事前準備の手間を省き、快適にアウトドアを楽しむレジャー。施設は前日までの予約制で、1区画の使用料はいずれも税込みで3500円、肉と野菜のセットは1人前大人2500円、中高生2千円、小学生以下千円。問い合わせは同社(0197・44・2131)へ。