久慈市社会福祉協議会主催のこいのぼりフェスティバルは24日、同市旭町の福祉の村で開かれた。満開の桜の下、園児らがこいのぼりを掲揚した。

 市内の保育園や認定こども園14カ所から、園児約230人が参加。全員で力を合わせてひもを引っ張り、41匹のこいのぼりが空に揚がると歓声が響いた。ダンスや「こいのぼり」の合唱も披露した。