盛岡市の合同会社ほっぷステップ(岩渕公二代表社員)は、運営する紫波町遠山の「道の駅紫波」内のレストラン&カフェかりん亭で、27日から5月6日までの大型連休中、新メニューを提供する。紫波町産食材をふんだんに使った商品で、町の「味力」を県内外に発信する。

 新メニューは、町産小麦「もち姫」を使ったパンで町産の牛と豚の合いびき肉ハンバーグや野菜を挟んだ「とことん紫波バーガー」(税込み700円)と、もち姫を使用した「紫波もち姫ひっつみ膳」(同850円)。バーガーは大型連休中の限定品で1日50個販売。ひっつみ膳は定番メニューに加わる。

 午前11時~午後3時半。年末年始を除き、年中無休。問い合わせはかりん亭(019・601・3632)へ。