23日の県内は高気圧に覆われて晴れ、気温が上がった。陸前高田市横田町では春の陽気に誘われ、ツバメが飛び交った。

 川の駅よこたでは軒先に数羽のツバメが巣を作った。近くを流れる気仙川や田畑の上を飛び回り、「ピーピー」とにぎやかな鳴き声を響かせた。川の駅の食堂で働く石川洋子さん(76)は「10年ほど前から毎年来てくれる。ツバメを見るといよいよ暖かくなってきたと感じる」と目を細めた。