二戸市の地域活動グループよりゃんせ金田一(久保田滋子代表、会員15人)は21日、同市金田一の日ノ沢観音、天神山観音、舟沢観音を巡る三観音参りを行った。運気が上がるとされ、約50人が同地区の風土に親しみながら幸福を祈った。

 会員がガイドを務め、歴史などを説明しながら約7キロを散策。3カ所とも急な山道を登るコースで、参加者は励まし合いながら1歩ずつ進んだ。三観音を3年間お参りすると願いがかなうとされ、静かに手を合わせた。